【ファインディング・ドリー公開記念!】自宅でニモやドリーを飼育しよう!最新の飼育水槽セット紹介。映画で一躍有名になった魚たちも登場。

 本日、2016年7月16日(土)より公開となる「ファインディング・ニモ」の続編、「ファインディング・ドリー」。この映画の公開によりアクア業界もかなり盛んになっています。そう、ニモやドリーを自宅で飼育できるセットが続々販売されているのです。そこで今回は、最新の「ニモ&ドリー水槽」たちをご紹介していきたいと思います。
 以前には別のカクレクマノミ飼育水槽セット紹介もしており、そちらではカクレクマノミの飼育方法や水槽セットの立ち上げ方法なども記していますので、よろしければご参考に。↓

【カクレクマノミを自宅で飼ってみよう!】映画ファインディング・ニモで一躍有名となったカクレクマノミの飼い方を徹底解説!餌や病気、生態、混泳などについての説明から、おすすめの水槽セット紹介まで。

ニモ⑧


↓YouTubeにて動画配信中!
https://www.youtube.com/channel/UCKS0lnQsExI0XMgGgrJFGSw

ロゴ(白バック用)




<目次>

●海水水槽セット(生体付き)
●海水水槽セット(生体抜き)
●ニモ&ドリーなど、生体のみのお得なセット!
●映画「ファインディング・ニモ」で一躍有名になった魚たち
●ニモ・ドリーグッズの紹介ページ


【Amazonで比較する】
【Yahoo!ショッピングで比較する】


●海水水槽セット(生体付き)


【始めからニモ&ドリーが付いてくる水槽セット】

 以下の商品は生体込の「水槽セット」になります。映画公開でカクレクマノミ(ニモ)やナンヨウハギ(ドリー)の品薄が懸念されるため、あらかじめ生体がセットになっている商品はかなりおすすめです。

◆海水魚飼育水槽セット(スターターセット)

<セット内容>
  • カクレクマノミ(ブリード×2匹)
  • ナンヨウハギ(バリ島×1匹)
  • 海洋性カノコ貝(コケ取り貝)Sサイズ(6匹)
  • ナンヨウハギの好物 ウミブドウ(50g)
  • 水槽、照明、ヒーター、濾過フィルター、底床、ライブロック(3kg)
  • 人工海水の素、比重計、餌




◆海水魚飼育水槽セット

<セット内容>※人工海水の素、比重計、餌は含まれていません。
  • カクレクマノミ(ブリード×2匹)
  • ナンヨウハギ(バリ島×1匹)
  • 海洋性カノコ貝(コケ取り貝)Sサイズ(6匹)
  • ナンヨウハギの好物 ウミブドウ(50g)
  • 水槽、照明、ヒーター、濾過フィルター、底床、ライブロック(3kg)




◆カクレクマノミスターターセット

<セット内容>※生体はカクレクマノミのみです。
  • カクレクマノミ(ブリード×3匹)
  • 水槽、バックスクリーン、濾過フィルター(エーハイム)
  • 照明、ヒーター、底床
  • 人工海水の素、比重計、ライブロック、調整剤/バクテリア、餌



目次に戻る




●海水水槽セット(生体抜き)


【あとはお好きな生体を入れるだけ!必要機材の揃ったおすすめ商品】

 「自分の好きな魚を好きなだけ入れたい!」と考えられている方はコチラの商品達がおすすめです。生体以外の必要機材がほとんどセットになっているため、個々で揃えるよりもはるかにお安くなります。

◆クーラー付き海水飼育セット

<セット内容>
  • 水槽、濾過フィルター、照明、ヒーター、底床
  • 人工海水の素、比重計、調整剤/バクテリア、餌
  • クーラー(20~30℃まで変更可)




◆カクレクマノミスターターセット

<セット内容>※カクレクマノミはセットに含まれません。
  • 水槽、濾過フィルター、照明、ヒーター、底床、バックスクリーン
  • 人工海水の素、比重計、調整剤/バクテリア、餌




◆海水魚飼育スタートセット

<セット内容>
  • 水槽、濾過フィルター、照明、ヒーター、底床
  • 人工海水の素、比重計、調整剤/バクテリア、餌




◆レッドシーマックス 海水用水槽セット

 これ一つで全て可能に。値段相当の価値がある「オーバーフロー水槽」




目次に戻る



●ニモ&ドリーなど、生体のみのお得なセット!


【自宅でニモやドリーと暮らそう】

 映画中に登場していた魚たちがお得なセットになりました!現在大人気のため、在庫切れになってしまう恐れもあります。購入はお早めに。

カクレクマノミ(ブリード×2匹)とサンゴイソギンチャクのセット

 ニモと言えばイソギンチャク!映画のようなワンシーンを再現できるセットです。ちなみにこちらの「サンゴイソギンチャク」他のイソギンチャクに比べ、さほど強い光を必要としないため、かなり飼育しやすいです。




◆ナンヨウハギ(1匹)とカクレクマノミ(ブリード×3匹)の仲良しセット

 ニモとドリーがセットになった、まさに「ファインディング・ドリー」そのまんまのセットになっています。




◆ナンヨウハギ(1匹)とカクレクマノミ(ワイルド×3匹)の仲良しセット

 上記の商品とは違い、ワイルドのカクレクマノミが3匹セットになりました。ワイルドとブリードの違いについては、以前に書いた記事を参考にし下さい。
 「カクレクマノミを自宅で飼ってみよう(記事はコチラから)




◆ナンヨウハギ(1匹)とカクレクマノミ(ワイルド×3匹)とサンゴイソギンチャクのセット

 気分はまさに「ファインディング・ドリー」!?




◆カクレクマノミ(ブリード×2匹)とナンヨウハギ(1匹)とツノダシ(1匹)のセット

 ニモ&ドリーに加え、「ファインディング・ニモ」で一躍人気となったツノダシの「ギル」がセットになりました!




目次に戻る




●映画「ファインディング・ニモ」で一躍有名になった魚たち


【人気急上昇中!購入はお早めに】

 映画「ファインディング・ニモ」で一躍有名になった魚たちを一挙公開。是非自宅の水槽で映画さながらの光景を作ってみませんか?

◆ニモと言えばカクレクマノミ!

 「ファインディング・ニモ」と言えばなんといってもカクレクマノミです。現在ブリードものやペアのもの、ワイルドの個体など様々なものが販売されています。
 もし繁殖を目指したいのであれば、最初から「ペア」になっているものをおすすめします。そうすれば、自宅水槽内でクマノミがペアになるのを待たなくて済みます。



↓カクレクマノミ(ワイルドペア)+1匹のファミリーセット



↓カクレクマノミ(ワイルド)ペア




◆「ファインディング・ドリー」の主役!ナンヨウハギ

 そして忘れてはならないのが、本日より公開の「ファインディング・ドリー」の主役であるドリー(ナンヨウハギ)です。こちらも現在品薄になってきているため、お早めに。



↓物忘れの激しいキャラクター「ドリー」。水槽内を鮮やかに飾ってくれます。




◆前作で名脇役だった「ギル」ことツノダシ

 前作でニモを色々と手助けしてくれた、見かけによらず優しかった「ギル」。彼なくして「ファインディング・ニモ」は語れません。




◆水槽内の泡が大好きだったキイロハギの「バブルス」

 鮮やかな黄色が特徴的です。水槽に1匹入っているだけでぐんと鮮やかになります。




◆小型ながらも大きな存在感。ヨスジリュウキュウスズメダイ

 こちらも「ギル」「バブルス」と一緒の水槽に入っていたキャラクターの「デブ」。体は小さいながらもその綺麗な縞々模様は非常にインパクトがありますね。作中では、ガラスに移った自分の姿を「双子の妹(フロー)」だと思い込んでいました。




◆クリーナーシュリンプの代表格「スカンクシュリンプ」

 海から連れてこられたニモの体を綺麗に掃除してくれたエビ「ジャック」です。実はこれ映画の演出という訳ではなく、本当に魚の体表を掃除してくれるエビなのです。主に大型魚の体表などについた寄生虫を掃除してくれる、いわゆる「クリーナーシュリンプ」です。




◆派手な色彩が印象的「ロイヤル グラマ」

 こちらも同じく歯科医の水槽にいた魚。名前は「ガーグル」だったと思います。かなりの潔癖症でした。ど派手なパープルカラーが印象的。



目次に戻る




 
 いかがでしたでしょうか?「ファインディング・ドリー」を見に劇場へ走るのもいいですが、自宅の水槽でゆっくりと「ファインディング・ニモ&ドリー」を楽しむのもまた良くはないですか?(私はもちろん映画も見に行きますが笑)。
 今作は舞台が「水族館」へ移り変わったということで、今後水族館人気も上昇していくものと思われます。せっかくですから、日本中の水族館情報も今後記載していくつもりです。お楽しみに。それではまた、カシオでした。

↓続編を見に行くのならば是非、前作「ファインディング・ニモ」もチェック!




↓ニモとドリーのグッズ紹介はこちらのサイトで詳しく説明していました!

おもちゃ・ぬいぐるみ ・スマホケース ・フィギュアなど通販商品紹介|公開予定日・あらすじ・最新動画も発表!


目次に戻る




【フォルス ウェーブメーカー】その特徴や機能、ラインナップ、評判について。

 アクア初心者からプロまで幅広く使われている、超有名サーキュレーターシリーズ「フォルス ウェーブメーカー」。今回、そのシリーズのうち「WMP-4000R」「WMP-20000R」の二つを手に入れましたので、その特長や機能、ラインナップ、購入者からの評判などを踏まえつつさっそくレビューしていきたいと思います。

フォルスウェーブメーカー



●「フォルス ウェーブメーカー」の特徴


【様々な流れを水槽に作り出す!コスパ最強】

 ↓以下「フォルス ウェーブメーカー」の特徴一覧。

◆ コストパフォーマンスに優れたWMPシリーズ。


◆複雑な波を作り出す、DCウェーブポンプ。専用コントローラーで様々な水流を。


◆シンプルなデザインで、より効果的に波を作り出す。


◆コントローラーには無線通信機能が内蔵。これにより、2台のWMPが同時稼働可能に。


◆水流の強さがLEDモニターで段階的に表示。一目でわかる便利さ。



 そしてこの「フォルス ウェーブメーカー」で一番驚いたのは、「高性能なのに低価格!」という点ですね。これほどまでに完成度が高いのにリーズナブル。実際に使ってみて度肝を抜きました。


●「フォルス ウェーブメーカー(WMP-4000R)」の機能


【WMP-20000Rとの違いも】

 さてそれでは、この「フォルス ウェーブメーカー」の具体的な機能・性能をご紹介します。「WMP-4000R」と「WMP-20000R」の大きな違いは流量や本体の大きさぐらいで、基本的な機能は変わりません。ただし!この「フォルス ウェーブメーカー」は、本体こそ小型ながら、非常にパワフルになっています。そのため、一番小柄な「WMP-4000R」でも、120cm水槽に波を作り出すのには十分です(以下に、実際に水槽で試用した動画を貼りますのでご検討下さい)

↓以下「フォルス ウェーブメーカー」の機能。

「WMP4000R」  水量:500/4000L/時  適応水槽:幅30cm水槽~
「WMP20000R」  水量:1700/20000L/  適応水槽時幅120cm水槽~
※この「適応水槽サイズ」はあまり信用しないほうがいいと思います。

◆付属のコントローラーで稼動間隔や流量、モードの操作が可能。


フォルス ウェーブメーカー②


◆モードの変更は「Mode/Night」ボタンで変更可能。

  • W1間欠運転(ON/OFF)を行う標準的なモード。
  • W2段階的に高速→低速→高速…と変動するモード。W1と違いポンプが止まることは無く、流量が30~100%の範囲で設定されている。
  • H定速運転モード。
  • ELSE:自然の海を連想させる、ランダムな水流を作り出す。
  • C:2台以上のウェーブメーカーを同期稼働させているときに使用するモード。

◆動作感覚の設定(W1、W2、Cモード時限定)。

 調整ノブを右に回せばインペラーの間隔が長く、左に回せば間隔が短くなる。

◆流量の設定(W1、H、Cモード時限定)。

 SPEED/FEEDボタンを押すごとに、流量を設定することが出来る。現在の流量は、スピードランプで示される。

◆ 【その他のモード設定】

  • FEEDモード:10分間ポンプが停止。その10分後、自動で運転が再開。
  • Lockモード:調整ノブの設定を固定できる。不慮の接触防止に。
  • Nightモード暗くなると(明暗センサー付き)、最低出力で定速運転を開始。

 これほどまでに多彩な機能を有しながらこの価格...正直驚きです。そして個人的に驚いたのは、「コントローラーに明暗センサーが内蔵されている」ということです。部屋の照明を落とすと自動的に最低出力で低速運転(勝手にHモードに)切り替えられます。もちろんこれは「Nightモード」に設定している時の機能ですので、「夜間も普通に回していたい」という方もご心配いりません



【実際に稼働中の動画を見てみよう!】


 撮影した動画が以下になります。この「フォルス ウェーブメーカー」がいかにパワフルなのかを分かって頂けるのではないでしょうか??




●「フォルス ウェーブメーカー」のラインナップ


【ニーズに応える多彩なラインナップ】

 この「フォルス ウェーブメーカー」には、様々規格の水槽に合うようにラインナップがいくつかあります。しかし、先ほども記述したようにこのシリーズのポンプは極めてパワフルなため、ご自身が考えられている「ウェーブメーカー」よりワンランク下の規格の物を選んだ方が良いかと思います。それでは実際にどのようなラインナップがあるのかを、以下にご紹介します。

※人気商品のため、入荷してもすぐに売り切れてしまう場合があります。

◆フォルス ウェーブメーカー DCポンプ 「WMP-4000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆フォルス ウェーブメーカー DCポンプ 「WMP-8000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆フォルス ウェーブメーカー DCポンプ 「WMP-15000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆フォルス ウェーブメーカー DCポンプ 「WMP-20000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆(旧式?)フォルス ウェーブメーカー 「WMP-4000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆(旧式?)フォルス ウェーブメーカー 「WMP-8000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】

◆(旧式?)フォルス ウェーブメーカー 「WMP-20000R」


【Yahoo!ショッピングで比較する】


●個人的商品レビュー


【パワー抜群で多機能なのにこの価格は大満足!】

 以前ご紹介した「カミハタ ポラリオⅢ(記事はコチラから)もなかなか面白い一品でしたが、この「フォルス ウェーブメーカー」は更にその上を行く代物でした。記事中でも幾度となく言いましたが、とにかくパワフル!120cm水槽でもWMP-4000Rで事足りるほどです。それに様々な機能も搭載しており、おまけに稼働音がほとんどしない!これほどまでに完成度の高いサーキュレーターがあったでしょうか...?
 少々褒めすぎたような気もしますが、それほどまでにこの商品は魅力的でした。



【購入者・利用者の評判】

★★★★★
 最高です!90cm水槽に使用していますが(WMP-8000R)、若干強いのでパワーを常に50%にして使用しています。以前はWMP-4000Rを使用していましたが、今回は大荒れの海を再現したくこちらにしました。オススメです。

★★★★☆
 かなり強い水流が作れますが、使用する水槽をきちんと考えなければ、水槽が洗濯機状態になるかもしれません・・・。個人的にはとても満足のいく商品です!

★★★☆☆
 45cmのキューブ水槽で使用していますが、「Eモード」「W2モード」は、強過ぎてほとんど使えません(笑)。底砂が舞ってしまい大変な事に・・・。

 これらのレビューからもわかる通り、半端なくパワフルです。購入する際はくれぐれも気を付けて下さい(笑)。

 
いかがでしたでしょうか?今回は「フォルス ウェーブメーカー」についてご紹介いたしました。こちらはかなりおすすめの一品です!ただし、購入する際はくれぐれも自宅水槽に合ったものを選んでくださいね。あまりのパワフルさに底砂が舞い上がってしまう恐れがあります。また、こちらの商品はかなり人気商品のため、在庫切れになってしまうことがしばしあります。購入はお早めに。それではまた、カシオでした。

フォルス ウェーブメーカー③



【お知らせ!】カクレクマノミ(沖縄産ワイルドペア)の卵が無事孵化するも、翌朝には...。考察や今後の計画について

 6月29日に産み付けられたカクレクマノミ(沖縄産ワイルド)の卵。一週間後の7月6日夜、無事に孵化致しました!一回目の産卵に比べて卵の量も多かったため、かなりの数が現在泳いでいます。ただし元気すぎる稚魚を吸い取ることが出来ず、結局親の方を別水槽に移動させました...(そのままだと食べられるので)。
 ...が、翌朝ほぼ全滅。夜には完全にゼロになってしまいました...。心当たりのある点がいくつか。今回は、失敗した原因の考察や今後の計画についてお話しします。


動画が大きすぎる方はコチラからどうぞ




●考察


【失敗した原因は何?水流?酸欠?】

 前回は卵自体が腐敗してしまい失敗したため、今回は親と一緒のままにし、世話を全てまかせてみました。おかげで全て孵化したものの、翌日の夜には全滅してしまいました。そこで、今回失敗した原因と考えられるものを以下にまとめてみました。

◆水流が強すぎた。

 吸水口をうまくかわしていたため、調子にのってフィルターを付けたままにしていました。確かに吸い込まれて死んだ個体はほぼいませんでしたが、この水流自体が強すぎた?

◆親を引き離す際ネットを使って追いかけまわしたため、稚魚にもストレスが?

 稚魚を吸い出して別水槽に移すよりも親を別水槽に移した方が負担がかからないと思い試してみましたが...結果、親は逃げ回り一緒に稚魚もグルグルしてしまいました。

◆外部式フィルターを使ったため酸欠に?

 そもそもこの外部式フィルターは元々水草育成用に作られた物であり、空気と接することのない造りをしています。そのため、水面が波立たなければ水中に酸素が溶け込む事はありません。今回、念のため水流を「弱」としていましたが...結果それが酸欠に繋がってしまったのかもしれません。

カクレ水槽立ち上げ⑰

 また動画中にも紹介した「メタキューブ」ですが、あれに稚魚を移すことで水流自体はかなり軽減されました。しかし、こちらに移した稚魚も外の稚魚同様に全滅してしまったため、なんとも言えません。この「メタキューブ」に移したところで、事前に稚魚は親を追いかけ回したストレスを味わっていますし、そもそも「酸欠」が原因であれば、どのみち死んでしまっていたでしょう。この「メタキューブ」は、今後別の機会でも試してみたいと思います。

↓メタキューブ本体・交換パーツ



↓専用メッシュリング(5mm)

【Yahoo!ショッピングで比較する】

↓専用メッシュリング(1mm)

【Yahoo!ショッピングで比較する】

↓専用メッシュリング(0.5mm)

【Yahoo!ショッピングで比較する】

↓専用メッシュリング(0.2mm)

【Yahoo!ショッピングで比較する】


●今後の計画


【次回は過保護に!基本に戻りつつ...挑戦も】

 今回は割と大胆に行ってしまいました...。というのも、どうも個人的には気がかりなことがあるのです。自然界ではもちろん波が常に存在している訳ですが...様々なクマノミの繁殖例を調べても、そのほとんどに「稚魚を飼育する時には、水流を極力なくす」とあるのです。「何故に海で暮らす生物が波に弱い!?」...と思ったわけです(笑)。
 確かに海に存在する「波」と、水槽の作り出す「水流」は根本的に違いますが、にしても何故そこまで…という訳で、一度自分で経験してみようと思い、結果こうなりました。

 さて、今回の失敗を生かし、次回はこのような流れで孵化させていこうと思います↓

◆孵化当日までは親に世話をしてもらう。

 前回は稚魚が泳ぎ回っている中親を追いかけまわしたため、今回は孵化当日(照明を消す直前)に、あらかじめ用意しておいた別水槽に親を移します。

◆今回も稚魚は移さない。

 なるべく稚魚に負担をかけないよう、今回も稚魚は産まれた水槽から移動はさせません。

◆外部式フィルターは止め、ウッドストーンを用いてエアレーションを。

 水流が強すぎて死亡してしまった可能性も高いため、今回は孵化直前から「ウッドストーン」を用い、弱くエアレーションをかけておきます(通常のエアーストーンに比べ、より細かい泡が出ます)



 
 さて、もうすでに♀のお腹はパンパンになってきているため、次の産卵も近いと思いますが、次こそは何かしらの成果を得たいです。一回目に比べ二回目の方が卵自体は多かったのですが、次回はどうでしょうか。ともかく、丈夫で大きな卵を産ませられるよう、親の栄養管理は万全にいこうと思います。稚魚になってからも課題はたくさんあると思いますが...これからもよろしくお願いします。それでは、カシオでした!




【くらげチップ】保水力抜群で環境にも優しく、栄養分も豊富な究極の土壌改良材。その特徴や使い方について

 近年、食品や化粧品の材料としても注目されているクラゲ。なんと今、地球の環境保全にも一役買っているというから驚き。その名も「くらげチップ」。はたしてその実態とは?






●究極の土壌改良材「くらげチップ」


【保水力抜群で環境にも優しい「くらげチップ」。その特徴とは!?】

 「くらげチップ」とは、(株)マルトモ愛媛大学との共同研究の末生み出された究極の土壌改良材です。その保水力の高さから、荒れ地や砂漠、また散水のしにくい山地などで土壌の改良材として用いられています。将来的には、「砂漠の緑化計画」にも貢献できるよう日々研究を重ねているそうです。それでは、こちらの「くらげチップ」の特徴についてご紹介します。

◆優れた保水力

 クラゲの体は約95%が水分でできており、その多量の水分をわずか数%のコラーゲンで保っています。そんなクラゲを塩抜きし、乾燥させたものが「くらげチップ」の正体です。その保水力は素晴らしいもので、50gの「くらげチップ」は350ccもの水分を保持することができるそうです。確かにこれだけの水を保持できるのであれば、「砂漠の緑化計画」に一役買ってくれそうな気がしますね。

◆栄養分

 この「くらげチップ」の売りは保水力だけではありません。こちらには、植物の成長を促す養分も豊富に含まれています。
※窒素:13.7%、リン酸:1.7%、カリウム:0.03% (愛媛大学調べ)

◆生分解されるので、環境に優しい

 「くらげチップ」はそもそもクラゲを乾燥させて作った商品ですので、最終的には生分解され土に還ります(およそ一年ほどで)。

●くらげチップの使い方


【土に混ぜるだけで保水力抜群の用土に!】

 「くらげチップ」の使い方は非常に簡単で、土壌に対し0.5~2%の量を混ぜるだけです。家庭での使い方の例としては、どうしても土が少なくなってしまいがちの鉢やプランターでの植物栽培時などで、保水力を向上させるためとして使うことができます。特に夏の時期などは、土の量が少なければ少ないほど土は早く乾燥してしまいます。一つ間違えれば大切な植物を枯らしてしまうなんてことも...。そんな時にうってつけなのが、この「くらげチップ」です。

※使いすぎは根腐れの原因にもなってしまいます。「2%」は、非常に痩せた土地での使用量です。


●購入者・利用者の評判


【保水効果に期待】

★★★★★
 只今使っていますが、結果がとても楽しみです。

★★★★☆
 家庭菜園の土壌改良用に購入しました。保水性が高く、養分にもなると言う事で試しています。使い方は、土に対して0.5~1%程度になりように混ぜ込むだけ。実際に商品を見ると、かなり細かく粉砕されています。そして、美味そうな海産物特有の匂いがします。こまめに水をあげられないので、保水効果に期待します。




 
いかがでしたでしょうか?クラゲが続々と海を離れ、その活躍の場を広げていっています。たしかに生体クラゲの「ヒーリング効果(癒し効果)」もさることながら、その透明な体にはまだ様々な可能性が秘められているのですね。これからのその活躍に期待です。それではまた、カシオでした。




▼関連記事
【クラゲ化粧品】クラゲ由来のコラーゲンでぷるぷる素肌に!?近年注目されつつあるクラゲ化粧品紹介

【中華クラゲでダイエット!?】気になるその栄養やカロリー、作り方まで