チョコレートグラミーの学名、飼育方法(餌・水温・混泳)、販売値段

 可愛らしい顔つきと短い体型から密かに人気があり隠れファンの多いチョコレートグラミーです。
 体色は褐色でストライプ状の白い縞模様が入り、ゆったりとした泳ぎが魅力的です。強い水流は苦手で飼育はやや難しく、pHの低い軟水、十分にろ過のされた清潔な水を用意する必要があります。初期の水槽導入時や移動時にも丁寧な水合わせ、網などの擦れなどに気を付けましょう。
 また人工飼料は好まず少しずつ慣らす必要があります。ブラインやミジンコのような生餌や冷凍飼料など揃えておいた方が良いでしょう。


チョコレートグラミー


スズキ目/ゴクラクギョ科/Sphaerichthys属



●チョコレートグラミーとは


【学名】

Sphaerichthys osphromenoides

【分布】

マレーシア南部、スマトラ島

【全長】

約6cm

【飼育難易度】

普通

【飼育水温】

22~27℃

【餌】

生餌、人工餌料

【混泳】

同種間、温和な小型熱帯魚となら可能。 

【販売値段】

1匹セット 550円

【Amazonで比較する】
【Yahoo!ショッピングで比較する】


▼以下関連商品

【Amazonで比較する】
【Yahoo!ショッピングで比較する】